♦Day1
day1

              

 

 

 

13時過ぎに日本を出発して約18時頃にイタリアのマルペンサに到着。
日本との時差は8時間。今日からCallion、AETHERのため、
革文化が強く根付いたイタリアにて、買い付けが始まります。

 到着から可愛らしいカラーのゴミ箱がお出迎え。イタリアらしい配色。
ホテルは、モダンな黒の額縁があったりとアート系でおしゃれ。
初日の夕飯には、ムール貝がどっさりのっているイタリア料理を食べ
て明日から始まる展示会に備えます。

 

day1-4day1-2day1-3

                    day2-2


   ♦Day2

 

  

今日からいよいよ世界最大の革見本市である、LINEAPELLE(リネアペレ)
に到着です。年に2回開かれるこの展示会に、世界中から、アパレル系や、
皮革関係のデザイナー、バイヤーが集結します。 今日はまず、会場を一周
して、めぼしいものを探索。会場が広いので周るのも一苦労です。

 朝から食後に毎回出てくるカプチーノでほっと一息。
  食後に飲むのがイタリアの習慣だとか。 

早速、革の買い付けに取り掛かります。展示会の一角にはこんなところも。大きなソファがあって地べたに座ってくつろいでいます。なかなか日本ではお目にかかれない光景。リラックスした雰囲気が、漂っています。

    ♦Day3

day3-1

 

  そして3日目。本日は、打ち合わせからスタート!
昨日見ためぼしいところを見て周ります。 何月に
どうやって売り出すのか作戦を練りながら、気に
なったら カットをもらったり、写真を撮ったりしつつ
確定したらオーダーも。
素材コーナーも視察。靴の素材や、バッグの金具
ロゴプレートなど様々な種類があります。
day3-2

 

VASTESにて驚きの機械を発見!機械でバラバラのプレートが一瞬で革に取り付けられる!日本では職人さんが一つ一つつけているのに「ガチャン」って一瞬。

展示会後は参考にするためブランドを見にドゥオモへ。観光客で結構にぎわっています。

夕飯は夫婦で経営しているミラノ料理店へ。お皿のデザインが素敵なセンスの光るお店。
ミラノ風カツレツがおいしかった。

                       ♦Day4

day4-1
                                         ほとんどの買い付けがすでに終了したので最終日は、参考になるお店を見てまわりながらイタリア観光。アウトレットやドゥオモに
                                       も立ち寄ります。今回の買い付けはこれにて終了。明朝に出発です。日本に戻って、買い付けた革で皆様が喜ぶ商品を届けられ
                   るよう、全力で努めます。

 

                                                                                                                                      END