買い付け紀行イタリア編

ドリームフィールズは、最高の商品をお客様に届けるために、素材を探し、選ぶという買い付けの段階から私たちは携わっています。

その中でもエーテルは世界中の素材から選び抜いた“革”を使って商品をつくっています。

今回は、イタリアのミラノ郊外で開催される、リネアペレという50カ国近くのタンナーが出展する世界最大の革の展示会を一番の目的として、エーテルスタッフ2人と代表の関口でイタリアへと旅立ちました。

展示会で革を買い付けるだけでなく、イタリアの素晴らしい芸術や街並みにふれ、

イタリアの魅力をぎゅっとエーテルの商品に表現できれば、きっと素敵なものになるはず。

 

素敵なレザーを探す、イタリア旅のスタートです!

 

 

ローマ

 

まずはローマに到着。

朝食を食べつつ、ローマ市内をまわりました。

 

SALDI

ローマ・SALDI

ローマに3店舗ある靴屋さん、SALDI。

 

木の枝みたいなオブジェに靴を引っ掛けるというなんともユニークなディスプレイ!

それぞれ全く違うデザインになっていておもしろかったです。

 

ローマ・SALDI2

 

すべて、デザインからハンドメイドまで同じ人がやっているんだそう。

おどろき!!

 

 

 

Leather craftsman

IMG_9535IMG_9533

トスカーナのタンニンなめし協会のお店。

店の奥にかなり設備の整った工房あります。

残念ながら職人のアルドさんは不在でした・・・。

赤い革のシリーズに目が惹かれます!

 

 

 

フィレンツェ

P1020777

IMG_9876

 

ローマの次はフィレンツェへ!

Ferragamo

 

IMG_0002

P1020792

フェラガモ本店です。

ズラアアアアアっと並んだ靴!

1階が本店、そして2階がフェラガモ博物館になっているんです。

なんと1927年から1960年までの全作品を見ることができます。

ひとつひとつのデザインが洗練されていて、さすがフェラガモ。

 

 

 

Braccialini

IMG_0164

世界中にファンをもつフィレンツェのバッグブランド、

braccialiniのお店へ。

店内の雰囲気もディスプレイも高級感があってオシャレ!

チューリップのモチーフが型押しされているのがチャーミングでした。

 

 

 

 

IMG_0169

 

遊び心あふれる斬新なデザインが多く、

イタリアでは特に大人の女性の中で人気だそうです!

 

 

 

 

 

サンロマーノ

IMG_0878

IMG_1129

 

靴底屋、型押し屋、など工場がたくさんならぶ、

世界一の革の街といっても過言ではないサンロマーノ。

革がどのように作られているのか、間近で見ることができました!

IMG_0894

こちらは皮から革へと「なめす」工程で使うドラム。
原皮を洗うために使うのですが、
工場にはこのようなドラムが6個もありました!
工程によって使い分けているようです。

 

 

 

IMG_1058

 

これは、牛の皮です!
なんとまだ肉がついている、なめす段階の前のものです。
結構「獣」の臭いがきつかった・・・。
ちなみに、この工場ではノルマンやスイスの牛を扱っていたのですが、これらの革はとても綺麗だそうです。

 

 

ミラノ

LINEAPELLE

IMG_1370

 

 

 

IMG_1388

 

ついに一番のお目当て、ミラノのリネアペレにたどり着きました!

リネアペレとは革の見本市のことです。

一日目はとりあえず各ブースを見て回り、

二日目に決めた革を買い付け。という感じです。

印象的だったものをいくつかピックアップ!

 

ROBIU EXIPORT

IMG_1488IMG_1490

IMG_1491

 

スペインの会社です。

キラキラした型押しピンクがとても可愛い♪

グリッターの色はシルバー、ゴールドに変えられます。

女子ウケしそう・・・!

 

 

TREND

IMG_1465IMG_1462

IMG_1467

 

マーガレットの型押しが特徴的でした。

上品な仕上がりで、春にぴったり!

豊富なカラーバリエーションの中からピンクとゴールドをチョイスしました。

 

 

 

sicerp

IMG_1455

 

キッド(子山羊の革)が得意なイタリアの会社です。

シルバー加工されたピンクの花柄と、上品なバラ柄が魅力的でした!

この革たちを使ってどんな商品ができるのかと想像するだけでワクワク(^^)

 

IMG_1428IMG_1447

 

Dolmen

きれいな色のラメ入りハラコとベビーカーフヘア、ポニーヘア。

ハラコとベビーカーフは牛の胎児や生まれて間もない仔牛の革のことです。

有名なタンナーらしいくブースも大きめ。

ヘアレザーの名門として名高いabipに劣らない品質で、色味も可愛い!

IMG_1377 IMG_1418

 


 

 

イタリアではたくさんの素敵なレザーに出会うことができました!

この素敵なレザーを使ったら、きっと素敵な商品に仕上がるんだろうな。という思いをめぐらせ、

これにてイタリアへの買い付けの旅は終了!

 

じつはベルリンとパリにも足を運んだのでそちらもリポートできればと思います(^^)